エネルギー価格高騰対策生活者支援事業について

2022年12月1日

 養老町では、エネルギー価格の高騰に伴い町民の生活支援を目的とし養老Pay(地域商品券電子版)を交付します。令和4年12月1日付けで、申請にかかるご案内書類をお送りしましたので、下記要件に該当し、希望される方は、令和5年1月31日までに、同封の返信用封筒にて養老町役場 産業観光課までご提出ください。

 

1.事業内容

  エネルギー価格の高騰に伴い、町民が生活していくために必要なものを購入した金額(養老町内で支払った日用品の購入経費)に対して、その一部を地域商品券電子版にて補助します。

  ※日用品とは、毎日の生活に必要な食料品及び消耗品です。

   例えば

   食料品とは、肉、野菜、果物、米、飲み物、菓子類、弁当、パン など

   消耗品とは、洗剤、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、文房具、ベビー用品 など

   (お酒、タバコは除きます)

 

2.商品券交付対象者

  令和4年11月1日現在で養老町民として住民基本台帳に記載のある世帯主

  

3.交付方法および交付額

  養老Payアプリまたは養老Payカードのどちらかを選択していただきます。

  交付方法によって交付額が異なりますので、ご注意ください。

  養老Payアプリ:日用品購入代金の合計が7,000円以上で地域商品券電子版7,000円分

  養老Payカード:日用品購入代金の合計が5,000円以上で地域商品券電子版5,000円分

 

4.申請期間

  令和4年12月1日から令和5年1月31日まで

  ※申請書は返信用封筒により郵送にてご提出ください。

 

5.提出先(問い合わせ先)

  養老町役場 産業建設部 産業観光課(℡0584-32-1108)

 

申請書.pdf(214KB)

申請書記載例.pdf(507KB)

 

実施要綱

エネルギー価格高騰対策生活者支援事業実施要綱.pdf(86KB)

 

養老Pay利用店舗一覧はこちら

https://www.gifushoko.or.jp/yourou/freepage/freepage3/

 

※養老Payカードの取扱店舗は現在未定です。

お問い合わせ

産業建設部産業観光課
電話:0584-32-1108