西美濃古代皇族の歩み探訪事業・令和2年度調査成果報告会「ヤマトタケルと伊吹の荒ぶる神」

2021年6月11日

 関ケ原町と養老町は、令和2年度より「西美濃古代皇族の歩み探訪事業実行委員会」を組織し、両町に残る古代皇族に関連した歴史資源や文化財の共同調査を実施しています。初年度は、ヤマトタケル関連の伝承や遺跡の調査を進めてきました。
 本報告会では、その成果発表を交え、謎多き「ヤマトタケル伝承」と、そこに対峙する「伊吹山の荒ぶる神」の実像に迫ります。詳細は、チラシ(PDF)をご確認下さい。
 なお、今回は関ケ原町で実施しますので、関ケ原町役場へお申し込みください。

○日程

令和3年7月11日(日)13:30~16:30

○会場

関ケ原町 歴史民俗学習館
〒503-1501 関ケ原町大字関ケ原894-28
*車でお越しの際は、関ケ原町役場の東側駐車場をご利用ください。

 駐車場画像.png

○定員

定員60名(事前予約制)

○申し込み・問い合わせ先

関ケ原町役場地域振興課 0584-43-1112(平日のみ8時30分~17時15分)
※6月14日(月)より申し込み開始

○主催

西美濃古代皇族の歩み探訪事業実行委員会

ヤマトタケル報告会チラシ.pdf(3MB)

お問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習課
電話:0584-32-5086