岐阜県独自の非常事態宣言の発令について

2021年1月9日

 令和3年1月7日に国において、1都3県(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)に対し、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令されました。また、岐阜県においては独自の非常事態宣言を令和3年1月9日に発令し、「非常事態緊急対策」が公表されました。
 対策の中では「安心な医療体制の確保」、「持続可能な経済活動ができる環境整備」が掲げられ、県民の皆さまの行動変容、事業者の皆さまのご協力が求められております。
 町民、町内事業者の皆さまにおかれましても、これ以上の感染拡大防止に引き続き、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

対策1 県民の行動変容
(1) リスクを伴う飲食の自粛
(2) 不要不急の外出自粛(昼夜を問わず、特に夜8時以降)
(3) 県をまたぐ不要不急の移動自粛

【英語】非常事態緊急対策:県民の行動変容.pdf(305KB)

【中国語】非常事態緊急対策:県民の行動変容 .pdf(122KB)

【ポルトガル語】非常事態緊急対策:県民の行動変容.pdf(163KB)

【タガログ語】非常事態緊急対策:県民の行動変容 .pdf(274KB)

【ベトナム語】決定稿:非常事態緊急対策:県民の行動変容.pdf(233KB)

 

対策2 事業者への要請
(1) 酒類提供の飲食店に対する時短営業要請の延長・強化
(2) 学校における部活動・寮生活の対策
(3) イベント等の開催制限
(4) 出勤者の7割減(在宅勤務、時差出勤など)の推進

 

対策3 医療・福祉対策
(1) 医療機関の病床確保
(2) 宿泊療養施設の拡充
(3) ワクチン接種の推進
(4) 福祉施設における対策

 

対策4 外国人県民対策
(1) 外国人も利用しやすい検査・入院体制
(2) 外国人県民への情報提供の充実

 

岐阜県 非常事態緊急対策の内容(PDFファイル)

なお、「清華苑」を除く町施設についても、当面の間、夜間の利用を午後8時までとさせていただきます。ご理解のほどお願いいたします。

関連ページ:新型コロナウイルス感染症の影響による施設の使用時間制限について

お問い合わせ

健康福祉課
電話:32-1105