マイナンバー通知カード廃止のお知らせ

2020年6月10日

 マイナンバーの「通知カード」が令和2年5月25日で廃止されました。今後は、「通知カード」の取り扱いが変わりますのでご注意ください。

 

廃止後、できなくなった手続き


・通知カードの新規交付・再交付
・住所や氏名などの記載事項変更

 「通知カード」に記載された住所・氏名などが住民票に記載されている事項と一致しているときは、引き続き「通知カード」をマイナンバーを証明する書類として使用できますので大切に保管してください。

 住所・氏名などに変更があった場合は、お持ちの「通知カード」はマイナンバーを証明する書類として使用できなくなります。マイナンバーの証明書類が必要な場合は、マイナンバーカードまたはマイナンバー記載の住民票を取得してください。
 5月25日以降、出生等で初めてマイナンバーが付与される方には、「個人番号通知書」が送付されます。(個人番号通知書は、マイナンバーを証明する書類として使用することはできません。)

お問い合わせ

住民人権課
電話:32-1104