新型コロナウイルス感染症対策のための小中学校の臨時休業延長のお知らせ

2020年4月24日

 本日4月24日(金)、岐阜県新型コロナウイルス感染症対策本部において、県立学校の臨時休業の延長が決定されたことにより、地域全体での感染拡大を抑えるため、小中学校等についても、5月31日(日)までの間、臨時休業とするよう要請がありました。
 養老町においても小中学校の臨時休業の延長を決定し、保護者及び留守家庭児童教室ご利用の方に、各小中学校より以下のとおりメール送信をしましたので、お知らせします。


保護者の方へ連絡します
 岐阜県教育委員会の要請を受け、養老町内小中学校は、臨時休業を5月31日まで延長します。臨時休業が長期化し、各ご家庭には大変なご負担をおかけしていますが、感染拡大の防止、子どもたちの命と健康を守るため、ご理解とご協力をお願いします。
 臨時休業中における児童生徒の学習や生活支援について、養老町教育委員会の通知文を4月27日に学校ホームページに掲載しますのでご覧ください。


留守家庭児童教室ご利用の方にご連絡します
 臨時休業が5月31日まで延長されました。留守家庭教室も5月31日まで閉室します。ただし、これまで通り、医療関係や警察・消防などに勤務する方、一人親家庭の方、仕事を休むことが困難な方等、やむを得ない事情の方は、ご利用いただけることとします。その場合は、5月7日以降の申出書を担当者に提出してください。

お問い合わせ

教育総務課
電話:32-5085