新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた水道料金・下水道使用料等の支払いの猶予について

2020年8月6日

 養老町では、新型コロナウイルス感染症の影響により水道料金・下水道使用料等の支払いが困難になった方について、支払期限の延長の相談をお受けします。
 ※なお、今回の対応は一時的なものであり、水道料金・下水道使用料等を減額するものではありません。

1.対象者 


  生活福祉資金貸付制度(緊急小口資金・総合支援資金の特例貸付)の対象者、新型コロナウイルス感染症の影響により事業の悪化や収入が大幅に減少したことにより、一時的に支払いが困難になった方。

 

2.対象となる請求分

 
  申請をいただいた月の請求分から令和2年12月請求分(令和2年12月28日納期限)までの水道料金・下水道使用料等が対象となります。
  ※ただし、口座振替をご利用の方は口座振替日の15日前までに申請が必要となります。

 

3.支払期限の延長期間 


  令和3年2月1日までお支払期限を延長します。
  ※新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては、更なる支払期限の延長についても検討します。また、最新情報については、町ホームページでお知らせします。

 

4.申請方法 


  水道課へ「新型コロナウイルスの感染拡大に伴う上下水道料金等の履行期間の延長(徴収の猶予)申請書」を提出してください。


  なお、申請の際には、新型コロナウイルス感染症の影響の状況を聞き取るとともに、必要に応じて状況を確認できる書類を提出していただく場合があります。

 

 (様式)新型コロナウイルス感染拡大に伴う上下水道料金等の履行期間の延長(徴収の猶予)申請書.pdf(101KB)

5.問い合わせ先

 
  水道課 電話0584-32-5082
  (営業時間:平日 午前8時30分から午後5時15分まで)
  

 

お問い合わせ

水道課
電話:32-5082