がん患者医療用ウィッグ購入費助成事業について

2020年4月1日
 

 養老町では、がん患者の治療と就労、社会参加等の両立を支援し、療養生活の質の向上を図るため、医療用ウィッグ(全頭用)の購入費用の一部を助成しています。
  
●対象となる費用
 令和2年4月1日以後に購入したがん患者の医療用ウィッグ(全頭用)及び装着に必要な頭皮保護用のネットの購入費用

●対象者 次の全てに該当する人
① 岐阜県がん患者医療用ウィッグ購入費助成金交付決定を受け、他の市町村から助成を受けていない人。
② 医療用ウィッグを購入した日及び申請時に町内に住所を有し、引き続き在住している人。
③ 対象者が町税を完納していること。

●助成額 
・ウイッグ購入費用から、岐阜県の助成分を差し引いた額の2分の1の額。
(上限1万円)
・助成は1人1回限り。

●申請書類
①養老町がん患者医療用ウィッグ購入費助成金交付申請書兼請求書(町指定様式)
②岐阜県がん患者医療用ウィッグ購入費助成金交付決定通知書の写し
③当該申請に係るウィッグ購入費用の額が確認できる領収書の原本
④診療明細書などがんの治療を受けていることが分かる書類
⑤住所地を証明する書類
⑥納税証明書(町税の未納がない証明)

※申請に必要な書式は、保健センター窓口でお渡しします。

 

⑤⑥については、町が確認できる場合は省略可。

 

 

 

●申請期間・申請先 
ウィッグ購入日の属する年度の末日(休日の場合は、それ以前の平日)までに
町保健センターに申請書類を提出。
※令和2年4月1日~令和3年3月31日に購入した分は、令和3年3月31日までに町保健センターへ申請してください。

 

お問い合わせ

保健センター
電話:32-9025