緊急事態宣言に係る町長メッセージ

2020年4月17日

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けての町民の皆さまへのお願い

 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策においては、町民の皆さまには様々な方面からご理解、ご協力をいただきまして感謝申し上げます。また、町有施設の利用の制限などご不便をおかけしておりますこと改めてお詫び申し上げます。

 これまで、本町におきましては、4月10日に発令された「岐阜県非常事態宣言」を受け、感染拡大防止に向けて取り組んでまいりました。
 ウイルスの感染拡大は国内で危機的な状況となっており、これ以上の感染拡大を阻止するため、4月16日に新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく国の緊急事態宣言が発令され、国内全ての都道府県が緊急事態措置を実施すべき区域に指定されました。

 町民の皆さまにおかれましては、生活の維持に必要な場合を除き、原則、外出はお控えいただくとともに、マスク着用などの咳エチケット、手洗いなどの感染症予防対策に努めていただくほか、3密(密閉空間、密集場所、密接場面)を避ける取り組みをお願いいたします。
 社会機能維持に必要なサービス、生活必需品の販売はこれまでどおり維持されますので、買いだめ等の不安を煽る行動はお控えください。
 なお、公共施設の利用につきましても、引き続き休館とさせていただきます。

 この難局を町民の皆さまと一丸となって乗り越えるため、自分自身や大切な人の命を守る行動をとっていただきますようお願いいたします。


令和2年4月17日   

                                         

                         サイン.jpg