新型コロナウイルス感染症 非常事態宣言の発令について

2020年4月10日

養老町新型コロナウイルス感染症対策本部よりお知らせいたします。

 現在、岐阜県は新型コロナウイルス感染症の拡大の危機にあり、ウイルスのこれ以上の拡散を防ぐため、「ストップ 新型コロナ 2週間作戦」を県内全域で展開していますが、岐阜県より4月10日付けで「新型コロナウイルス感染症 非常事態宣言」が発令されました。
宣言はこれまでの取り組みを抜本的に見直し、強化・延長する内容となっており、すべての県民が一丸となって対策を実施していく必要があります。

宣言による主な「非常事態」総合対策は以下のとおりです。

 1. 「ストップ 新型コロナ 2週間作戦」の強化・延長(5月6日まで)

 2. まん延期に耐えうる医療提供体制の充実・強化
    (検査の徹底、病床の増加、マスク等医療資材の確保)

 3. 景気経済・生活雇用対策の新設・拡充

 
 町民の皆様におかれましても、「外出自粛の徹底」「人との距離を保つ」「3密を避ける」
など、一人一人が自覚・責任を持った行動をするよう心がけましょう。


 非常事態宣言の内容はこちら(岐阜県庁ホームページリンク
 

 

お問い合わせ

健康福祉課
電話:32-1105