消費者ホットライン188 をご活用ください

2019年11月5日

消費者ホットライン188 とは?
 消費者ホットライン188(局番なし)は、お近くの消費生活センター等の消費生活相談窓口をご案内することにより、消費生活相談の最初の一歩をお手伝いするものです。
 「悪質商法等による被害にあった」「ある製品を使ってけがをしてしまった」などの消費者トラブルで困っていませんか?
 「台風で雨漏りし修理してもらったがさらにひどくなった」「市役所の者だと名乗る人が自宅に来訪し義援金を求められた」などの災害に関するトラブルで困っていませんか?
 そんなときは一人で悩まずに、全国どこからでも3桁の電話番号でつながる消費者ホットライン「188(いやや!)」にご相談ください。専門の相談員がトラブル解決を支援します。

 一人で悩まず、まずは相談
 大切なのは、すぐに相談することです。
 困ったときは、一人で抱え込まないで「消費者ホットライン「いやや」(局番なしの188)」までお電話をお願いします。
 『泣き寝入りは超いやや(188)!』で覚えてね!

1.png
消費者庁 消費者ホットライン188
イメージキャラクター「イヤヤン」

 

お問い合わせ 消費者庁消費者教育・地方協力課

       消費者ホットライン担当 

       電話:03-3507-9190