剣道 全国大会出場 表敬訪問

2019年7月23日

7月17日(水)、剣道の全国大会出場にともない関ヶ原の道場に加入する
養老町出身の選手たちが大橋養老町長を表敬訪問しました。
全国大会は小学生の部が7月29日(月)、中学生の部が7月30日(火)に
日本武道館で開催される「第54回全国道場少年剣道大会」です。
今回養老町からは、小学生の部に日比心菜、藤田羽菜、安井輝、村上宕皇の4選手が、
中学生の部には日比優真、村上斗吾の2選手がそれぞれ出場します。

IMG_1591.JPG 

大橋孝養老町長からは、「日頃の鍛錬の成果を十二分に発揮し、
養老町を代表して一生懸命頑張ってきてください!」と、激励の言葉がかけられました。


小学生の部で大将を務める村上宕皇選手は、
「日頃の練習の成果を発揮して、ひとつでも良い結果を残したいです」と意気込みを語りました。

IMG_1601.JPG 
最後に選手全員で大橋町長と記念撮影を行いました。
剣道着を身に纏い、みんなかっこよくキマってます!
大会当日もみんなで力を合わせ、頑張ってきてください。

お問い合わせ

スポーツ振興課
電話:32-5087