平成31年度休日診療医療機関情報

2019年4月7日
1.休日(昼間)診療のご案内

日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)は、次の医療機関で診療を受けることができます。ただし、医療機関は変更となる場合がありますので、随時ホームページをご確認ください。
■診療時間:午前9時~午後4時30分  
■持ち物:保険証、受診料、各制度による受給者証(受けている人のみ) 

平成31年度 養老町休日診療.png

平成31年度 養老町休日診療医療機関.pdf(74KB)

 

 ※西美濃厚生病院では別に休日及び夜間の救急診療を行っています。

 

2.夜間・休日診療に関するお問い合わせ 

●養老地域救急医療情報センター(24時間365日対応)
電話 (0584)32-3799

 

3.子どもの急な病気に困ったら

●小児救急医療電話相談
 休日や夜間のお子様の急な病気やけがの際に、家庭での対処方法や医療機関を受診すべきかどうかについて、電話で看護師(必要に応じて小児科医師)に相談できます。
<相談電話番号>
・局番なしの#8000(携帯電話、プッシュ回線)
・058-240-4199(一般回線)
<相談時間>
月曜日~金曜日・・・午後6時~翌朝8時
土曜日、休日、年末年始(12月29日~1月3日)・・・午前8時~翌朝8時
※保護者の目から見て明らかに重篤、緊急な症状の場合は、119番をご利用ください。

 

●小児夜間救急室

 診療場所  大垣市民病院 救命救急センター内 「小児夜間救急室」(大垣市南頬町4-86) 
 診療科目  小児科 (15歳【中学生】以下の子供が対象)
 診療日  土・日曜日 (ただし、祝日、年末年始、8月15日を除きます。)
 診療時間  午後6時~午後9時

※ 受診については、健康保険証、乳児医療受給者証等を持参してください。
※ 初診の場合、特別初診料5,400円(※平成30年4月1日現在)が必要です。(紹介状がある場合などは除きます。)

 

4.関連ホームページ

●ぎふ救急ネット(県内の医療機関情報)  http://www.qq.pref.gifu.lg.jp
休日・夜間診療所や、現在診療可能な県内の医療機関の情報などがわかります。
 
●子どもの救急 お母さんのための救急&予防サイト  http://kodomo-qq.jp/
(公社)日本小児科学会が開設しています。夜間や休日の診療時間外での受診を迷った時、
ご活用ください。

お問い合わせ

保健センター
電話:32-9025