クレジット収納がスタートします

2019年4月1日

平成31年度から
クレジットカードでの納付ができるようになります

 

クレジット納付について
2019年5月よりパソコンやスマートフォン、タブレット端末を使って、インターネット上で納期限内であれば、24時間いつでも町税の納付が可能となります。

※2019年5月7日からご利用可能となります。

 

納付できる税目
・町県民税(普通徴収)
・固定資産税
・軽自動車税
・国民健康保険税

 

準備するもの
・納付書(納付番号と確認番号が記載されているもの)
・パソコン、スマートフォン
・下記ロゴマークのあるクレジットカード
 キャプチャ.JPG

システム利用料について
同一税目の納付書4枚まで同時に納付でき、納付金額に応じて下記システム利用料が別途必要です。

納付金額 システム利用料(税抜)
1円~10,000円 50円
10,001円~20,000円 150円
20,001円~30,000円 250円
30,001円~40,000円 350円
40,001円~50,000円 450円
50,001円~  10,000円増えるごとに、
100円(税抜)加算されます。

 

※1期あたり100万円以上の納付書は利用できません。
※システム利用料は町の収入ではありません。
※分割払いやリボ払いの場合、別途クレジットカード会社が定める手数料が発生しますので、ご利用前にご確認ください。

 

領収証書、納税証明書について
・養老町から領収証書の発行はしません。
・領収証書が必要な方または、すぐに納税証明書が必要な方は、納付書裏面記載の金融機関窓口、コンビニエンスストア、町役場会計課窓口でご納付ください。
・納税証明書が窓口で発行可能となるのは、納付手続き完了後2週間から1ケ月後となります。
・軽自動車納税証明書(継続検査用)については、6月中旬に発送します。

 

その他
・納付手続き完了後に、納付手続きを取消すことはできません。
・納期(納付書)ごとの手続きとなりますので、口座振替のように一度の手続きで以後の納期分を引き落とすものではありません。

お問い合わせ

税務課
電話:32-1103