ソフトボール 全国大会出場 表敬訪問

2019年3月15日

3月14日(木)、大垣市のクラブチームに所属する養老町出身の女子ソフトボールの
菱田実玖選手、大橋稟選手、大橋蒼選手 3名が大橋孝養老町長を表敬訪問しました。
菱田選手は24日(日)から愛媛県松山市で行われる「第15回都道府県対抗全日本中学生ソフトボール大会」へ
大橋稟・蒼両選手は29日(金)から揖斐川町で行われる「第12回春季全日本女子ソフトボール大会」へ、それぞれ出場します!
 IMG_7552.JPG
大橋町長の「ソフトボールを始めたきっかけは?」という問いに、
菱田選手は「大垣市北球場で世界大会の試合を見たことがきっかけです。」と答えていました。
現在中学校では陸上部に所属しており、自慢の俊足を活かし全国大会での活躍を誓いました!
 IMG_7556.JPG
大橋町長の「ソフトボールはどういうところが楽しい?」との問いには、
大橋稟選手は「仲間と協力できるところです。」、大橋蒼選手は「打つことです!」と、
元気よく答える事ができました!

 

大橋町長からは、「全国大会出場誠におめでとうございます。
これまでの練習の成果を発揮し、“全国”という舞台を楽しんできてください。」と、激励のことばが送られました。
 IMG_7582.JPG
最後に大橋町長と並んで記念撮影(^^)/
全国大会での3選手のご活躍を、心より願っております。

お問い合わせ

スポーツ振興課
電話:32-5087