第2次養老町生活排水処理基本計画を策定しました

2019年3月1日

 本計画は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)第6条第1項の規定に基づき、下水道や合併処理浄化槽等の各種生活排水処理施設による生活排水処理形態別人口の推移や将来予測を示すとともに、特に合併処理浄化槽の普及促進により生活排水処理率の向上を図ること、生活排水処理率 70%を目指すことなどの生活排水に関する基本方針を定めたものです。
 前計画の計画期間が平成30年度で満了となったため、平成31年3月に計画の見直しを行い下記のとおり策定しました。


計画期間 2019 年度(平成31 年度)~2028年度 【10年間】  
    
養老町生活排水処理基本計画(前編).pdf(2MB)

養老町生活排水処理基本計画(後編).pdf(1MB)

お問い合わせ

生活環境課
電話:32-1106