空手国際大会 結果報告2

2018年11月2日

10月11日(木)、第32回KFWヨーロッパ極真空手道選手権大会(9月21日開催)で
見事優勝を収めた岩永勝亮選手が、大橋養老町長に大会の報告を行いました。

IMG_1595.JPG

真剣な表情で大橋孝町長に優勝報告をする、岩永勝亮選手。

 

IMG_1592.JPG
お父様のタブレットで試合の様子を観戦する大橋町長、並河教育長。

 

日本の選手に比べ、がっしりとした体つきの海外選手とも互角以上に渡り合う岩永選手に、
「養老町出身の空手家の見本となる様に、これからも世界一を目指して頑張ってください」
と、大橋町長からも労いと激励のことばが送られました。
決勝戦はロシアで行われ、片道なんと23時間!!
岩永選手は滞在中、「日本のお米が恋しくなった」そうです(>_<)笑

 

IMG_1601.JPG
見事な型を披露する岩永勝亮選手。迫力の演舞に会場は拍手に包まれました!

 

IMG_1605.JPG
大会のトロフィー・メダルと賞状を手に記念撮影(^_^)v

 

「この競技をずっと続けていけるよう、頑張りたいです!」
最後に岩永選手が今後の抱負を語り、大会報告は幕を閉じました。
岩永勝亮選手、本当におめでとうございました!

お問い合わせ

スポーツ振興課
電話:32-5087