平成30年度第3回養老町職員採用試験実施のお知らせ

2018年11月1日

平成31年度職員採用候補者を決定するために、採用試験を実施します。

 

1.選考職種、採用予定人員及び職務内容

職種 試験区分 採用予定人員 勤 務 地 及 び 職 務 内 容
一 般 行 政
職身体障がいのある人を含む

大学卒程度

短大卒程度

高校卒程度

若 干 名  町長部局・教育委員会・議会事務局などに勤務し、行政事務に従事します。
消  防  職 若 干 名  消防署(養老消防署・南部分署・上石津分署)に勤務し、消防業務に従事します。
保 育 教 諭

大学卒程度

短大卒程度

若 干 名  町長部局(こども園)などに勤務し、教育・保育業務に従事します。
保 育 教 諭
(経験者対象)

 

2.受験資格      以下のすべての条件を満たしている人

試 験 区 分 職  種 学歴等 年齢

大学卒程度

及び

短大卒程度

一般行政職

障がいのある人を含む(※)

・大学や短大を卒業又は平成31年3月までに卒業見込みの人 ・昭和59年4月2日以降に生まれた人
保育教諭 ・大学や短大を卒業又は平成31年3月までに卒業見込みの人
・保育士及び幼稚園教諭の資格を有する人又は取得見込みの人
保育教諭
(経験者対象)
・大学や短大を卒業し、保育士・幼稚園教諭の資格を有する人
・5年以上の保育士又は幼稚園教諭の職務経験のある人
・昭和54年4月2日以降に生まれた人
消防職 ・大学や短大を卒業又は平成31年3月までに卒業見込みの人
・身体要件:聴力、言語および運動機能等に支障のない人
・視力要件:両眼視力(矯正視力を含む)0.7以上の人
・平成5年4月2日以降に生まれた人
高校卒程度 一般行政職
障がいのある人を含む(※)
・高校を卒業又は平成31年3月までに卒業見込みの人 ・昭和59年4月2日以降に生まれた人
消防職 ・高校を卒業又は平成31年3月までに卒業見込みの人
・身体要件:聴力、言語および運動機能等に支障のない人
・視力要件:両眼視力(矯正視力を含む)0.7以上の人
・平成5年4月2日以降に生まれた人

(※)障がいのある人とは
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかの交付を受けている人
   

◎ ただし、地方公務員法第16条に定める欠格条項に該当する人は、受験できません。
(1)成年被後見人又は被保佐人
(2)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
(3)養老町において懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
(4)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人 

 

3.試験日時・場所及び合格発表

区  分 試験日時・会場など 合格発表 
第1次試験

平成30年12月9日(日) 受付 8時50分~9時15分
(1)教養試験(2時間) 試験時間 9時40分~11時40分
◎  社会、人文及び自然に関する一般知識、文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能について、択一式による筆記試験を行います。
(2)事務適性検査(10分) 検査時間 12時00分~12時10分
◎ 事務職員としての適応性について、正確さ、迅速さ等の作業能力の面から検査を行います。
(3)職場適応性検査・一般性格診断検査(各20分) 検査時間 13時05分~13時55分
◎ 公務の職業生活への適応性や公務員に求められる資質について、性格傾向の面から検査を行います。
(4)消防適性検査(20分) 検査時間 13時05分~13時25分
◎ 消防職員としての適応性を、性格的な面から検査を行います。
(注)(1)の開始時刻9時40分に遅れた場合、受験することができません。
 ※(1)~(2)は、全職種受験者必須。 (3)は消防職を除く全受験者。 (4)は消防職受験者のみ。
 受験者は、各自昼食を用意してください
 <会場> 養老町役場 (養老郡養老町高田798番地)

・12月下旬頃に受験者全員に郵送にて通知する予定です。 
第2次試験 平成31年1月上旬予定
・面接試験、集団討論、小論文試験、体力試験(消防職のみ)などを予定しています。
<会場> 養老町役場 (養老郡養老町高田798番地)
・1月下旬頃に受験者全員に郵送にて通知する予定です。

 

 4.受験手続  【申込書は、11月7日(水)から、総務課窓口でお渡しします。(郵便請求もできます。)】

提出書類

1.平成30年度 第3回養老町職員採用試験申込書
2.平成30年度 第3回養老町職員採用試験申込確認書

3.92円切手を貼付した返信用封筒(長3号)(受験票送付用)

申込方法

【受付期間】平成30年11月7日(水) ~ 11月22日(木) ※当日消印有効
   役場総務課に、直接持参していただいても結構です。(※土・日曜日を除く)
【申込先】 〒503-1392 岐阜県養老郡養老町高田798番地 養老町役場 総務部総務課
   ※身体の障がいなどのため受験上の配慮を必要とされる方は、必ず申込時にご相談ください。

■申込みにあたっての注意
(1)試験申込書等を郵便で請求する場合
 返信用封筒(角形2号の封筒に120円切手を貼り、住所・氏名を明記)を同封の上、封筒の表に「職員採用試験
 申込書請求」と朱書きして郵送してください。
(2)必要事項記入後、試験申込書等を郵便で提出する場合
 郵送の場合は、提出書類は絶対に折り曲げず、封筒に入れ、封筒の裏面に自分の住所、氏名を明記し、表面に 「採用試験申込書在中」と朱書きし、郵便局で必ず「特定記録郵便」又は「簡易書留」扱いにして送付してください。
受験票の交付  申込書受理後、受験票などを郵送します。なお、12月5日(木)になっても受験票が送付されない場合には、養老町役場総務課までご連絡ください。)

 

関連ファイルダウンロード

平成30年度 第3回養老町職員採用試験案内.pdf(288KB)

お問い合わせ

総務課
電話:32-1101