国民体育大会出場 表敬訪問

2018年10月4日

9月18日(月)、平成30年度 第73回国民体育大会への出場が決まった選手の
激励会が、養老町役場にて行われました。
IMG_1263 1.JPG 
IMG_1261 2.JPG

「岐阜県の代表として出場される選手・監督のみなさん、日頃の練習の成果を十分に発揮して頑張って下さい!」と
柏渕副町長より激励のことばが送られました!

 

IMG_1281 3.JPG
出場選手ひとりひとりが、大会にかける思いを力強いことばで語り、大会での活躍を誓いました!
また来賓の方からの様々な質問に、出場者は笑顔で答えていました。

 

IMG_12894.JPG

 最後に柏渕副町長、大橋養老町議会議長と笑顔で記念撮影。
“国体でも一生懸命頑張ります!!!”

国体出場者 : フェンシング    岡田 芽生 (大垣南高等学校  1学年)
       弓  道       平松 龍太 (大垣商業高等学校   3学年)
       ボウリング(監督)  竹林 恵子 
     

本大会激励会に先立ち、9月3日(月)に、会期前競技のビーチバレーに出場される
養老町大巻在住の前田佐和さん(海津明誠高校教諭)が、大橋町長を表敬訪問し、大会に懸ける思いを語りました。
IMG_0320 5.JPG 
「ビーチバレーは、競技場所が少なく、練習場所が遠方になることが多く、競技人口も少ないスポーツです。
今年度初めて国体種目となったビーチバレー。来年からは成年の部がなくなる為、最初で最後の国体となります。
全日本の選手が出場する、ハイレベルな闘いとなりますが、1つでも勝てるよう頑張りたいです!!」
大橋町長から「最初で最後の国体!一生懸命頑張って来てください!」と激励のことばが贈られました。

 

IMG_0334 6.JPG 
“大橋町長とガッツポーズで記念撮影”

お問い合わせ

スポーツ振興課
電話:32-5087