養老町シニアプラン21を策定しました

2018年5月11日

養老町シニアプラン21(第7期介護保険事業計画/老人福祉計画)を策定しました

 平成30年度から平成32年度までの3か年を計画期間とする養老町シニアプラン21(第7期介護保険事業計画/老人福祉計画)を策定しました。本計画は、老人福祉法(第20条の8)に基づき、高齢者の健康と福祉の増進を図るために定める「老人福祉計画」と、介護保険法(第117条)に基づき、介護保険事業の円滑な実施を図るために定める「介護保険事業計画」を一体的に策定したものです。本計画は、団塊の世代がすべて後期高齢者となる平成37年度を見据え中長期的な視点により地域包括ケアシステムの深化・推進を目指していくためのものです。

 

養老町シニアプラン21(第7期介護保険事業計画/老人福祉計画)

本冊・分割版
表紙・目次等.pdf(133KB)

第1章 計画策定にあたって.pdf(173KB)

第2章 養老町の高齢者を取り巻く状況.pdf(578KB)

第3章 サービスの現状.pdf(665KB)

第4章 基本理念と基本目標.pdf(124KB)

第5章 高齢者施策の展開.pdf(244KB)

第6章 介護保険事業等の実施目標.pdf(699KB)

 

本冊・全体版

第7期養老町介護保険事業計画・老人福祉計画.pdf(2MB)

 

お問い合わせ

健康福祉課
電話:0584-32-1105