養老町空家・空き地バンク

2017年12月28日

養老町空家・空き地情報提供制度(空家・空き地バンク)

1.養老町空家・空き地バンクとは
 養老町内に存在する空家・空き地について、売買もしくは賃貸を希望する物件所有者(または管理者)からその物件情報を募集し、養老町のホームページを通じて利用希望者へ紹介する制度のことで、養老町における空家・空き地の有効利用を通して、住環境の確保及び定住促進による地域の活性化を図ります。

養老町空家・空き地情報提供制度要綱.pdf(66KB)

 

2.対象とする空家について
 養老町内に住居を目的として建築し、現に居住していない、または近く居住しなくなる予定の建物及びその敷地
※以下に該当する空き家は対象外になります。
・民間事業による賃貸、分譲等を目的とする建物及びその敷地
・老朽化が著しいもの又は大規模な修繕が必要なもの など

 

3.空家・空き地バンクのイメージ図
image.png

4.空き地バンクの登録について

対象者   物件所有者(売りたい方・貸したい方)   利用希望者(買いたい方・借りたい方)
申請要件   町内に存在する空家・空き地の所有権又は売却もしくは賃貸を行う権利を有する方   ・空家・空き地の購入又は賃貸を希望する方で、定住し、又は定期的に定在する予定のある方
    ・養老町の自然環境、生活文化等に関する理解を深め地域住民と協調して生活出来る方
    ・町税及びこれに準ずる納付金の滞納がない方
申込方法   以下の書類に必要事項を記入のうえ、建設課へご提出ください。   以下の書類に必要事項を記入のうえ、養老町空家バンク協力事業者の代表者連絡先に申し出てください。
  (1)空家・空き地バンク登録申込書兼同意書(様式第1号.pdf
 
(2)空家・空き地バンク登録カード
(様式第2号).pdf
 
(3)承諾書
(様式第3号).pdf
  家・空き地バンク利用申込書(様式第9号).pdf
    2)誓約書(様式第10号).pdf
     
     
変更の届出  

空家・空き地バンクの登録事項に変更があった場合は、以下の書類に必要事項を記入のうえ、建設課へご提出ください。


空家・空き地バンク登録変更届出書(様式第6号).pdf

  養老町空家バンク協力事業者一覧.pdf
     
     
取消の届出   空家・空き地バンクの登録を取り消す場合は、下記の書類に必要事項を記入のうえ、建設課へご提出ください。    
     
  空家・空き地バンク登録取消願書(様式第7号).pdf    
留意事項   養老町は空家・空き地に係る売買又は賃貸借の交渉及び契約については関与しません。

 

5.注意事項
・町は物件情報の提供を行いますが、物件所有者と利用希望者間で行う物件の売買・賃貸に関する交渉、契約等に関する仲介行為に一切関与することが出来ませんのでご承知ください。
・交渉および契約等は、物件所有者と利用希望者の当事者間で行っていただきます。また、専門的な手続等について仲介を希望される場合は、養老町空家バンク協力事業者を通じて行います。
(宅地建物取引業法により)
・空家・空き地バンクに登録できる物件は、家屋については住宅およびその付属建物(物置)とし、土地については宅地とします。また、適正に管理されている空家・空き地を基本とし、民間事業者による紹介や斡旋を行っていないものに限ります。
・町は「空家バンク」への登録により得られた情報について、利用目的に従って使用し、他の目的で使うことはありません。(空家バンク協力事業者への情報提供は行います)

 

6.その他

【空家・空き地の管理】ご相談下さい

 空家等が放置されると建物の崩壊や不審者の侵入により火災や犯罪が起きるおそれがあります。
 定期的な様子を見られない貴方に代わって、家屋・敷地内に問題がないかの確認を養老町シルバー人材センターにて行われています。

 詳細については、こちらのページをご覧ください。
シルバー空家見回りサービスパンフレット.pdf(96KB)

お問い合わせ

建設課
電話:0584-32-5081