養老改元1300年祭スペシャルムービーの公開について

2018年1月22日

 2017年3月20日に開幕した「養老改元1300年祭」は、2017年12月23日をもって全ての事業が終了しました。

 たくさんの方のご参加、ご協力ありがとうございました。

 元正天皇が年号を「霊亀」から「養老」に改元されてから1300年を経過したことを記念して開催された「養老改元1300年祭」では、様々イベントを実施しました。その集大成として、当祭に関わった人たちの想いや声を集めたスペシャルムービーを制作し、動画配信サイト・YouTubeにて配信しています。

 『養老の想いを未来へ繋ぐ』動画です。vol.1は、35年ぶりに仮装盆踊り大会復活を実現させたまちづくり委員会のメンバーが、vol.2では、養老の名産品であるひょうたんを活用した取り組みを行う大垣養老高校瓢箪倶楽部秀吉の生徒たちが、vol.3では、養老改元1300年祭実行委員会委員が、vol.4では、当祭クロージングセレモニーで上演された親孝行の孝子伝説をもとに作った町民創作劇「養老物語」に出演する一般参加者やスタッフが、それぞれ養老改元1300年祭を開催した意義や、養老の未来への想いを語ります。

 

動画vol.1(まちづくり委員会)を見る

 

動画vol.2(大垣養老高校瓢箪倶楽部秀吉)を見る

 

動画vol.3(養老改元1300年祭実行委員会)を見る

 

動画vol.4(町民創作劇「養老物語」)は近日公開予定です

 【養老町発表資料】養老改元1300年祭動画配信.pdf(242KB)

 

 

 

 

 

お問い合わせ

養老改元1300推進室
電話:0584-32-5089