「養老改元1300年祭記念 養老線親子フリーきっぷ」の発売について

2017年9月7日

 養老改元1300年祭実行委員会では、養老鉄道と共同で、養老町の名産品であるひょうたんを使用して「養老線親子フリーきっぷ」を作成しました。この切符は、9月1日より養老鉄道有人駅および近鉄桑名駅で販売します。数量限定発売ですので、お早めにお買い求めください。

「養老線親子フリーきっぷ」を利用して、養老改元1300年祭に行こう!

ひょうたんフリーきっぷ.jpg

商品名

養老改元1300年祭記念 養老線親子フリーきっぷ

商品内容

同一行程で旅行する大人一人と子ども(小学生以下)一人が一日養老線内乗り降り自由のフリーきっぷ

ひょうたんは全長10cm程度です。ただし、天然素材につき大きさ・形にばらつきがあります。

有効期間

平成29年9月1日~平成29年12月31日のいずれか1日

販売価格

2,000円

発売期間

平成29年9月1日~平成29年12月23日(なくなり次第販売終了)

発売個数

1,300個(限定)

発売場所

養老鉄道 養老駅・大垣駅・西大垣駅・駒野駅・多度駅・下深谷駅・揖斐駅および近鉄 桑名駅

※近鉄桑名駅は、桑名駅西口、近鉄駅長室内のみでの発売となります。

その他

有効期間中には、養老鉄道沿線の7市町8駅をめぐるスタンプラリー「養老改元1300年祭 養老鉄道沿線駅前バザール」(10月8日~11月19日)も開催します。

 

 

お問い合わせ

養老改元1300推進室
電話:0584-32-5089