養老町公共施設等総合管理計画について

2017年6月21日

趣旨

 現在、町が保有する公共施設は、高度経済成長期後半からバブル期にかけて整備されてきたものが多く、その結果、施設の重複や老朽化に伴う大量の施設更新が、今後の問題となって浮かびあがってきています。
 これまでの手法による公共施設の維持管理・更新は、財政上にも大きな負担となり、真に必要な他の公共サービスにも影響を与えかねないことが懸念されます。
「養老町公共施設等総合管理計画」では、適正な公共施設の再配置や、財政負担の軽減・平準化を目的とし、長期的な視点に立った公共施設等の更新、統廃合、長寿命化などの総合的な計画を策定しました。


計画の内容

養老町公共施設等総合管理計画.pdf(4MB)

 

お問い合わせ

建設課
財産管理係
電話:0584-32-5081