養北小学校にタブレット端末を整備しました

2017年3月13日

 本町では小中学校における情報教育の推進と、デジタル教科書等情報機器を使用することによる児童・生徒の学習力向上を目的に、養北小学校において教育用タブレット機器等の整備を行いました。
 本町におけるタブレット端末の導入は、昨年度の広幡小学校に続き2校目となります。今回は児童用タブレット端末22台及び周辺機器を整備し、平成29年1月より2年生から6年生を対象にタブレットを利用した授業が始まりました。児童はこれまでとは異なる学習方法に興味をもち、積極的に学習に取り組んでいます。
 また、本町では情報モラル教育にも力を入れており、情報機器の取扱に関する知識を得ることだけでなく、その適正な活用についての教育も推進しています。

無題.png

 本事業は平成28年度岐阜県清流の国ぎふ推進補助金を受けております。

お問い合わせ

教育総務課
電話:0584-32-5085