国立大学法人 岐阜大学との包括連携協定を締結しました!

2016年10月27日

 養老町と岐阜大学は、多様な分野で包括的に緊密な協力関係を築き、持続的・発展的に連携を深めることにより、活力ある地域社会の形成・発展及び未来を担う人材育成に寄与することを目的として、連携に関する協定を締結しました。
 今後は、協働のパートナーとして、人口減少や少子高齢化に伴う様々な地域課題の解決や、地域人材の育成、地域振興のための取組を推進していきます。

 


1.協定の締結日
 平成28年10月14日(金)

2.協定の締結場所
 国立大学法人 岐阜大学(岐阜市柳戸1-1)

3.連携・協力項目
 ① まちづくり及び地域コミュニティの活性化に関すること。
 ② 教育、文化及びスポーツの振興に関すること。
 ③ 健康、医療及び福祉の充実に関すること。
 ④ 観光、産業の振興に関すること。
 ⑤ 安心・安全なまちづくりに関すること。
 ⑥ 人口減少対策に関すること。
 ⑦ 人材の育成に関すること。

4.協定書の内容
 岐阜大学と養老町との連携に関する協定書(67KB)

ホームページ用.JPG

締結式で握手を交わす、大橋 孝養老町長と森脇 久隆岐阜大学長

 

お問い合わせ

企画政策課
まちづくり企画係
電話:0584-32-1102