「養老町人権教育・啓発に関する基本計画 第2次改定」策定に向けた町民アンケート調査結果について

2015年1月14日

 町では、「養老町人権教育・啓発に関する基本計画 第2次改定」を策定するにあたり、町民アンケートを実施しました。多くの町民の皆様にアンケートにご協力いただきましてありがとうございました。
 さて、調査結果がまとまりましたので報告いたします。

 

■調査概要
 ・調査対象者:2,000人  (養老町在住の20歳以上の人から無作為抽出)
 ・調査方法:郵送配布・郵送回収
 ・調査期間:平成26年6月27日~7月14日
 ・有効回答:710 (35.5%)

 

■調査項目
(1) 人権問題についての考え方
(2) 女性の人権について
(3) 子どもの人権について
(4) 高齢者の人権について
(5) 障がい者の人権について
(6) 同和問題について
(7) 外国人の人権について
(8) 感染症患者等の人権について
(9) 刑を終えた出所した人の人権について
(10)犯罪被害者とその家族の人権について
(11)インターネットによる人権侵害について
(12)性的指向の異なる人の人権について
(13)性同一性障がい者の人権について

 

 町民アンケートの調査結果は、「人権に関する町民意識調査結果報告書」よりダウンロードしてご覧ください。

 

関連ファイルダウンロード

人権に関する町民意識調査結果報告書 .pdf(818KB)