養老町婚活支援公式サイト「ようろう婚活支援WEB」を開設しました!

2015年3月2日

 養老町婚活支援公式サイト「ようろう婚活支援WEB」を開設しました!

 

logo2.png

 

 養老町では、少子化対策の一環として、未婚化・晩婚化に歯止めをかけるため、平成27年より『婚活支援事業』に取り組んでいます。

 

 【婚活サポーター制度】
 「婚活サポーター」と呼ばれる町民ボランティアが、結婚を希望する人の〝婚活〟をサポートするものです。      

 この「婚活サポーター」は、結婚を希望する人に対して、婚活イベントや結婚セミナーなどの情報を提供したり、結婚を希望する人同士を実際に引き合わせたりして、出会いのきっかけづくりなどの活動を行います。      

 婚活サポーター制度を利用できる人は、結婚を希望する20歳以上の人です。さらに、町内に住所があるか、町内の事業所に勤めている人であることが必要です。 

     

icatch05.png

 

 なお、現在は、町外に住所がある人であっても、結婚を機に養老町に居住する意向がある人なら、例外的に婚活サポーターの支援を受けることができます。

 ※婚活サポーター制度は、無料で利用していただけます。民間の結婚相談所とは異なり、登録料などは不要です。


 制度を利用するには、相談者の情報を登録するため、「利用同意書」「利用登録申請書」を婚活サポーターを通じて、町に提出することが必要です。さらに、独身であることを証明する書類として「独身証明書(本籍地のある役所で発行されるもの)」や、写真の提出が必要となります。

 婚活サポーターの支援を希望される場合は、養老町婚活支援公式サイト「ようろう婚活支援WEB」より自らの婚活を支援してほしい婚活サポーターを決めて、直接連絡を取り、面談を受けていただくことが必要です。

 

 

関連ファイルダウンロード

養老町婚活サポーター制度利用同意書 .pdf(60KB)

養老町婚活サポーター制度利用登録申請書 .pdf(91KB)

 

 

関連情報リンク

◇ ようろう婚活支援WEB

お問い合わせ

子ども課