町長とのふれあいトーク

2016年3月25日

町政・まちづくりに関するテーマを町長と語り合ってみませんか。

「町長とのふれあいトーク」は、町内で活動する各種団体の皆さんの希望により、町長が皆さんのところへ直接出向き、町の政策や施策などについて膝を交えて話し合い、意見交換をすることで、町政について理解を深めてもらい、協働のまちづくりを推進することを目的に実施します。

より一層開かれた町政にしていくため、皆さんのお考えをお聞かせください。

 

対象

町内に在住・在勤または在学する概ね10人以上の方で構成された団体・グループなど。

※母体を同じくする団体などでの開催は、1年度内1回となります。

テーマ

これからの町全体または地域のまちづくりの推進に関することであれば、どんなテーマでも結構です。

※事前に団体と町が協議の上、決定します。

開催日時など

午前9時から午後9時までの間の2時間以内。

※年末年始(12月28日~1月4日)、町議会会期中、公職選挙法第5章に規定する選挙期日以前1カ月間は、開催しません。

※申し込みをいただいた時に、町長の日程を調整した後、申請していただいた団体の代表者の方と協議させていただきます。なお、公務の日程上、ご希望に沿えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

開催場所

地区公民館などの公共施設とします。ただし、会場の設定、参加者の招集などは、団体で準備してください。

開催方法など

1.当日の司会進行は、団体の皆さんが担当してください。

2.町側の出席者は、町長、その他必要と認める職員とします。

申し込み方法

ふれあいトーク申込書に所定の事項を記入の上、開催を希望する日の20日前までに、総務部企画政策課まで提出してください。

制限事項

町長とのふれあいトークの目的に反する次のような場合はお受けできません。
1.公序良俗に反するおそれがあるとき。
2.特定の営利事業の支援につながるおそれがあるとき。
3.特定の政治団体や宗教団体に特別の利益や不利益となるおそれがあるとき。
4.苦情や要望を主たる目的となるおそれがあるとき。
5.懇親会等、飲食を伴う会が同時に予定されているとき。
6.直近6カ月以内に町長と懇談の機会を持ったことがあるとき。

その他

ふれあいトークは、建設的な意見交換を図っていくもので、単なる苦情や要望を受ける場ではありません。
また、政治・宗教若しくは営利を目的とした学習会及び勉強会等を支援するものでもありません。それらの場合は、お断りをさせていただきますのでご理解願います。

問い合わせ

総務部企画政策課
電話 32-1102
ファックス 32-2686
メール 02seisaku@town.yoro.gifu.jp

 

ファイルダウンロード

養老町長とのふれあいトーク実施要領.pdf(18KB)

ふれあいトーク申込書(Word).doc(39KB)

ふれあいトーク申込書(PDF).pdf(30KB) 

お問い合わせ

企画政策課
電話:0584-32-1102
ファクシミリ:0584-32-2686