質問:人権問題ってなんですか?

2013年1月21日

回答

 私たちの社会には、女性に対する差別や暴力、子どものいじめ問題、高齢者の虐待障がい者に対する差別問題、同和問題などさまざまな人権問題があります。

  こうした人権問題は、決して私たちの生活と無関係な特別なところで起きているのではありません。

 

  法務省と全国人権擁護委員連合会が、(124日から1210)を「人権週間」と定め、下記15項目を人権週間啓発強調事項としています。

 

  〇「女性の人権を守ろう」

  ○「子どもの人権を守ろう」

  ○「高齢者を大切にする心を育てよう」  

  〇「障がいのある人の完全参加と平等を実現しよう」

  ○「部落差別をなくそう」

  ○「アイヌの人々に対する理解を深めよう」

  ○「外国人の人権を尊重しよう」

  ○「HIV感染者やハンセン病患者等に対する偏見をなくそう」

  ○「刑を終えて出所した人に対する偏見をなくそう」

  ○「犯罪被害者とその家族の人権に配慮しよう」

  ○「インターネットを悪用した人権侵害は止めよう」

  ○「性的指向を理由とする差別をなくそう」

  ○「ホームレスに対する偏見をなくそう」

  ○「性同一性障害を理由とする差別をなくそう」

  ○「北朝鮮当局による人権侵害問題に対する認識を深めよう」

 

お問い合わせ

住民人権課
電話:0584-32-1104