質問:人権擁護委員って?

2020年4月1日

回答

人権擁護委員とは、市町村の区域で人権擁護活動を行う、法務大臣から委嘱された民間の人たちです。

 国民の基本的人権が侵犯されることのないように監視し、若し、これが侵犯された場合には、その救済のため、すみやかに適切な処置を採るとともに、常に自由思想の普及高揚に努めることを使命としており、養老町では、8人の人権擁護委員が法務局・地方法務局の職員とともに、人権相談、人権啓発活動を行っています。

お問い合わせ

住民人権課
電話:0584-32-1104