質問:井戸水を飲用するにはどのような注意が必要ですか?

2013年1月21日

回答 

 井戸水は気温の変化とは関係なく水温は一定で、特に夏は冷たく、消毒臭もなく美味しいと感じている方が多いと思いますが、細菌や有害物質などによる汚染が心配されます。なお、飲用される場合は、定期的に水質検査を受け飲用に適しているか調べてください。

 検査に関しては、岐阜県公衆衛生検査センター(058-247-1300)、総合保健センター(0574-63-7703)、西濃地域食品衛生協会(0584-73-1111内線419)にお問い合わせください。

検査の結果、水質が良い井戸でも突然汚染により水質が悪化することがありますので飲用する水は水道水をお勧めします。

 

水道課の職員や委託された業者を装い、ご家庭を訪問し高額な浄水器のリースや販売、あるいは給水管の工事などを勧めたりする事件が全国的におきています。水道課では、次のようなことは行っていません。

電話やご家庭を訪問してのアンケート調査 

突然、家庭を訪問して水質検査などをする こと 

浄水器の販売やあっせんをすること 

給水管の清掃をすること 

 

お問い合わせ

水道課
内線 327
電話:0584-32-5082