質問:特定健診・特定保健指導とは?

2020年4月1日

回答

 生活習慣病(糖尿病・高血圧・脂質異常症等)の予防のため、40歳から74歳までの人を対象にメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した検診です。

 健診結果から生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる人に対し、専門スタッフが行うサポートを特定保健指導といいます。

お問い合わせ

住民人権課
電話:0584-32-1104