質問:国民健康保険で人間ドックの費用を助成する制度があると聞きました。どのような制度ですか?

2013年1月21日

回答
  疾病の早期発見・早期治療および健康づくり促進を目的とし、加入者を象に人間ドックの受診料を助成します。

 

◆対象者
  ・養老町の国民健康保険の被保険者
  ・検査日において40歳以上の方
  ・特定健康診査を受診されていない方

 ・国民健康保険税の未納がない方

 ・人間ドックの検査項目が、特定健診の検査項目を満たしている方

 

◆助成金の額
  助成金の額は、人間ドック検査に必要な経費の二分の一の額(限度額2万円)

 

◆申請の期限
  受診日から起算して、6か月

 

◆申請の手続き
  この助成金を受けるためには、住民人権課へ申請が必要です。


  <必要なもの>
  ・人間ドック検査費用の領収書
  ・国民健康保険被保険者証
  ・印鑑(認め印)
  ・預金通帳または口座番号がわかるもの

 ・検査結果表

 

お問い合わせ

住民人権課
内線 314・316
電話:0584-32-1104